数十万円という大きな開きが出る


車査定のおすすめは、中古車買取業者の見積もり価格を比較することです。


「車査定って、どこの中古車買取業者に見積もりしてもらっても同じ価格でしょ!?」と思っていたら、大間違いです。同じ車種や条件でも、中古車買取業者によって買取価格に差があります。

それも、数万円という小さな価格の差ではなく、数十万円という、安い中古車が1台買うことができるくらいの大きな開きが出るケースが多く存在します。


買取相場は販路に影響


車買取相場は、中古車買取業者が持っている販路によって強く影響されます。販路とは、エンドユーザー等から買い取りしたクルマを次にどこに売却するか、その販売ルートのことです。

中古車買取業者の主な販路としては、中古車オークションに売却したり、自社で直接エンドユーザーに販売したりしていますね。


日本国内で中古車を流通するのではなく、海外に輸出する海外販路に強い買い取り業者もあります。年式の古いクルマを買い取りして解体し、中古自動車部品として海外に輸出する自動車解体業者・リサイクル業者も中古車を買い取りしています。


結語


このように、中古車買取業者が持っている販路は様々であり、その販路が買取相場を左右しているのです。

同じ車種でも、何十万円と大きく査定価格が異なるということがわかれば、中古車買取業者の買取査定価格を比較しない理由は見当たりませんね。