ディーラーに下取りしてもらう理由として・・・


車査定では、いかに簡単に愛車を高く売ることができるかということ頭に入れて行動することをおすすめします。ちょっとした簡単なテクニックを駆使すれば、高く売ることが可能となりますよ。


特に、これまで乗っていた愛車を新車に買い替えする人は、新車を購入するディーラーに愛車を下取りしてもらうケースが多いですが、ディーラーに下取りしてもらう理由に、たくさんの中古車買取業者に査定してもらい比較するのが面倒くさいとか手間がかかるという理由があるのではないでしょうか。

ですが、中古車買取業者およびディーラー間の査定見積もり価格を簡単に比較することができれば、この「手間がかかる、面倒くさい」などというデメリットも解消できますね。


簡単に査定依頼できるインターネットサービスがある


インターネットには、たった一度のオンライン入力で複数の中古車買取業者に一括で見積もり依頼できる一括査定サービスがありますので、そういったサイトを利用すれば、まず簡単に複数業者に依頼できます。

ここで、査定依頼は一括でできるけれど、実際の査定は別々の日時で何度も予定を空けなければいけないんじゃない?!と思う人もいるかもしれませんね。

確かに、会社員の方などは、せっかくの休みに何度も時間をとられたくないですよね。


同時に自宅に出張してもらうことも可能


そんな心配をしている人もご安心ください。

出張査定の日時を決める場合に、複数の異なる中古車買取業者の査定士を同時に自宅に呼んで、一緒に査定してもらうことにも応じてもらえます。

「異なる会社の人を一緒に呼んでいいの?」と不安に思うかもしれませんが、最近は一括査定を利用する人も多く、中古車買取業者の査定士も同時刻に自宅に出張訪問して他の業者と一緒に査定することに慣れていますので心配することはありません。


この同時に自宅に出張してもらうことについては、車査定のおすすめ利用方法は『同時査定+オークション方式』 に詳しく執筆していますので、ぜひご覧になってみてください。