出張査定の現場で即決しない


車査定で出張を依頼する場合、車を高く売るためにまず心に決めておいてほしいことがあります。

それは、自宅など出張査定の現場で即決しないということです。


車査定は複数の中古車買取業者を競わせることで、買取価格が上昇する傾向にあります。それにもかかわらず、最初のほうで出張査定に来た中古車買取業者で即決してしまっては、せっかく高く売れるものも高く売ることができなくなってしまいます。


こちらから買取の希望金額を言わない


次に覚えておいてほしいことは、査定士に「売却希望金額はいくらくらいですか?」などと聞かれても、こちらから買取の希望金額を言わないことです。

こちらから買取希望金額を言ってしまうと、その価格が業者が想定している買取価格よりも低かったら、その低い金額で買取契約する羽目になってしまいます。


“同時査定+オークション方式”で交渉


また、車買取一括査定サイトを利用して査定見積もりしてもらう場合、主婦など女性の方は特に、複数の異なる中古車買取業者の査定士に自宅に同じ時間に同時に出張してきてもらって一緒に査定してもらうようにしてみてください。

そして、自宅に同時に出張してきた複数の業者の査定士に「オークション方式で査定してください。」と伝えましょう。

すると、自宅に出張査定に来た複数の中古車買取業者間でちょっとした”オークション”が始まり、買取相場が競り上がっていくことが多いです。


結語


この『同時査定&オークション方式』は、査定見積もりを依頼したユーザーからしてみると、特段中古車買取業者と交渉することなく、簡単に買取価格をアップさせることが可能です。

営業経験がない、仕事で交渉や商談の業務をしたことがないなど、業者との交渉に対して苦手意識を持っている人にもおすすめの査定方法です。