目安や相場を頭に入れて交渉


車査定を複数の中古車買取業者に一括で依頼したときには、売りたい愛車がどれくらいで売却できるのかなどの目安や相場を事前に頭に入れて交渉に臨むことが大切です。


売りたいクルマの買取相場はどれくらいなのか、また中古車市場でどれくらいの価格で販売されているのか等を調べておかないと、中古車買い取り業者から見積もり価格を提示されてもその価格が高いのか低いのか判断することができません。

自宅近所などの幹線道路沿いにある大手買取店1社でいいので、愛車の査定価格を聞いておきましょう。


中古車の販売価格から逆算


また、中古車情報サイトから販売価格を調べてその価格から逆算することでも、おおよその愛車の買取価格を推測することができます。

中古車販売業者の利益は、一般的に1台あたり約30万円~40万円くらいといわれていますので、販売価格からこれくらいの数字を引き算すれば、ある程度の買取相場の目安はわかると思います。


自分から買取希望金額を言わない


ただ、注意するポイントは、目安や相場を調べたからといって、自分から買取希望金額を言わないことです。もし、希望した金額が相場の低いほうの価格だったら、車を高く売ることに失敗してしまいます。

自分から買い取りの希望金額を言うのではなく、相場最高額を引き出す為の車一括査定の3つのルール を守り、複数の中古車買取業者間で競い合ってもらいましょう。