比較するって具体的にどうすればいいの?


車査定見積もりを依頼する場合、複数の中古車買取業者の買取価格を比較したほうがいいとよくいわれます。恐らく、この記事を読んでいるあなたも、インターネット上ではこのようなことを見たり、聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。

ですが、どのように複数の中古車買取業者の買取価格を比較していいのか具体的に説明しているサイトが少ないような気がしていますので、「比較するって具体的にどうすればいいの?」と思っている人もいるかもしれませんね。


結論から申しますと、車査定見積もりにおいて『比較する』ということは『競合させる』ことです。


最初に提示された数字を比較して決めてはいけない


複数の中古車買取業者に愛車の査定見積もりを依頼したら、各中古車買取業者から査定価格を提示されますので、まず、提示された査定価格を比較することが可能です。

愛車の査定見積もりを依頼したほとんどの人は、ここで複数の中古車買取業者との交渉を止めてしまい、愛車を売却する中古車買取業者を決めてしまっています。


ですが、この時点でただ単に提示された数字を見比べて、一番買い取り価格が高い中古車買取業者に決めてしまうのではなく、ここから更に複数の中古車買取業者と交渉を続け査定見積もりを競合させるのです。


最初最高額でなかった業者が最終的に高値を出すことも


中古車の買取においては、複数の中古車買取業者の査定見積もりを競合させることによって、業者間で競争入札して査定価格が競り上がる傾向にあります。

最初に提示された査定価格よりも数十万円アップするケースも多く、また、最初最高額ではなかった中古車買取業者が最終的に一番高値を出すというケースも多く存在しています。


実際にあった実例を、車買取情報を公開!高額査定の秘訣が満載の買取体験談 に紹介していますので、併せて読んでみてください。