『比較』を勘違いしている


車査定では、できるだけ多くの中古車買取業者に見積もりを依頼して提示された買取査定価格を比較することが車を高く売るために大切だということを、CMやインターネット上のウェブサイトなどで目にしたことがある人も多いと思います。

確かに、比較することは大切なのですが、多くの人は『比較』ということを勘違いしています。


買取価格をアップさせるためには・・・


複数の中古車買取業者に査定価格を提示してもらいました、その査定価格を比較して一番高い業者に愛車を売りました、これでは、相場の最高額で売却したとはいえません。

買取査定価格をもっとアップさせることも可能なのです。

どうすればいいかというと・・・


『競合』させるのです。


交渉の方法は“オークション”


最初に提示された査定価格を比較して、その時点で一番高い業者に決めたり、その業者1社に絞って交渉したりするのではなく、さらに、複数の中古車買取業者と交渉を継続するのです。

交渉の方法は、“オークション”です。

テレビなどでオークションを見たことがあるのではないでしょうか。オークションのイメージで中古車買取業者間の査定を競合させるのです。


結語


中古車買取業者の間で査定を競合させることによって、買取価格が競り上がっていき、最初に提示された査定価格よりも数十万円もアップするケースも多く存在しています。

車買取情報を公開!高額査定の秘訣が満載の買取体験談 の高価買取成功例にもあるように、一番最初の査定で最高額ではなかった中古車買取業者が、競合の結果、最終的に高値を出したということもよくありますよ。