高価買取に成功した体験談を入手


車査定を依頼する人にとって、実際の買取情報があれば大変参考になりますよね。

車買取一括査定サイトや中古車買取専門店、中古車販売業者のサイトにも買取金額の情報が掲載されています。これら業者のサイトに掲載されている買取情報が嘘だとは言いませんが、やはり、身近なところの買取情報のほうが信頼できることは否めません。

そこで、車査定を検討している人にとって、大変参考になる高価買取情報を入手しましたので紹介します。


廃車を覚悟したクルマが高額査定


知人が車を買い替えすることになり、これまで乗っていた愛車を売却することにしました。

知人の愛車は、年式15年落ちのスポーツカータイプ(『往年の名車』と呼ばれていたそうです。)で、走行距離は15万キロ超えという、こららの車両情報だけをみれば、「査定価格など付かないのでは、逆に廃車費用を払わなくてはいけないのではないの?!」と思うような中古車です。

このクルマ、いくらで買取してもらったと思います?

買取価格は、ナント70万円!!


一括査定を活用


知人がこれだけの高価買取に成功した秘訣は、車買取一括査定を活用したことにあります。


複数の中古車買取業者に一括で査定依頼できるサービスがインターネット上にあるのですが、知人はその一括査定サイトを経由して愛車の買取見積もりを申し込みしました。

すると、複数の中古車買取業者が自宅に出張査定に訪問してきます。

知人の愛車のケースでは、出張査定に訪問してきた中古車買取業者間で、査定の最低価格が30万円、業者の最高価格は50万円だったそうです。


オークション方式で査定を競合


知人は、ここで最高価格の50万円を提示してきた中古車買取業者で決めたり、また、その業者だけに絞って査定交渉したりするのではなく、さらに、電話で複数の中古車買取業者と交渉を継続しました。

交渉の方法は『オークション方式』です。

つまり、複数の中古車買取業者間の査定を競わせるのです。


その結果、査定価格は競り上がり、最初の出張査定の時点で最高でも50万円だった買取価格が20万円も跳ね上がり、最終的に前述したように70万円という高額査定を引き出すことに成功しました。


一括査定でなければ買取価格はここまで上昇しなかった


知人の愛車は、往年の名車と呼ばれたスポーツカーで、マニアックなコアなファンがいるクルマといえますので、この買取成功例はどちらかといえば稀なケースかもしれません。

しかし、大衆車でも一括査定を利用して、中古車買取業者間の査定を競合させることによって、上昇幅は車種によって様々ですが、査定価格は競り上げるケースが多く存在しています。


逆に、知人の高価買取情報をみても、一括査定でなければ高額査定を引き出すことが難しいといっても過言ではありません。