数字を比較するだけは高く売ることはできない


車査定では、買取業者を比較することが車を高く売る秘訣といわれています。


では、あなたは『比較』といわれて、どのようなイメージを持ちますか?

複数の中古車買取業者に査定価格を見積もりしてもらって、ただ単に提示された数字を見比べて一番買取価格の高い会社に愛車を売ることを決めるということを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

ですが、車査定においては、数字を比較するだけでは、本当の意味で車を高く売ることはできません。


買取相場には大きな幅がある


クルマ買取相場は数十万円という大きな幅があるのが通常であり、査定を依頼された中古車買取業者は、一番最初に高値を提示してくるということはありません。

中古車買取業者としては、できるだけ安く買い取りしたほうが、次に売却するときに利益がたくさん出るので、交渉の最初の段階で高値を出してこないことは当然のことですよね。


となれば、この時点で提示された査定価格を比較したところで、いわゆる、買取相場上では、“低レベルの争い”といえます。ユーザーとしては、高いレベルで比較しなければ意味がありません。


クルマを高く売るには・・・!?


では、車をより高く売るためにはどうすればいいか?!


中古車買取業者の査定を競合させるのです!

最初に提示された価格を比較して決めてしまうのではなく、さらに複数の中古車買取業者と交渉を継続して査定を競わせます。

中古車買取業者間で競合することにより買取相場が競り上がり、愛車の査定価格を相場の最高額に引き上げることが可能となります。


結語


車査定において、買取価格を比較するというのは、中古車買取業者を競合させることなのです。“比較する”とは、“競合させる”ということを頭に入れて、これまで乗ってきた愛車を高く売ってください。

なお、複数の中古車買取業者を競合させる方法は、中古車出張査定の方法には2通りあります に詳しく執筆していますので、併せてご覧になってみてください。