自動車メーカーのウェブサイトから価格や燃費等を情報収集


新車を購入する場合、どの車種を購入しようか比較検討するかと思いますが、比較検討するためには情報収集が必要になってきますね。

カタログを請求したり車両価格等総支払い金額を調べたりするためなど情報収集する際に、いきなりディーラーに訪問するというのも悪くはありませんが、今は各自動車メーカーがウェブサイトを用意していますので、一番最初の情報収集は、各自動車メーカーのウェブサイトから行うのがおすすめですね。

トヨタ自動車の場合、カタログが欲しいときはウェブサイトからカタログ請求することもできますよ。


ネットで新車見積もりシミュレーション


ウェブサイトで価格や燃費など車種に関する情報を比較して購入希望する車種を5、6車選んだら、ウェブサイトで見積もりシミュレーションをしてみましょう。

カラーやグレード、カーナビやオーディオ、クルマに装着したいメーカーオプションやアクセラリーを選択するなどして、購入希望車種の概算の車両販売合計価格がウェブサイトからわかります。

自動車税や自動車取得税、自動車重量税などの税金や自賠責保険料、リサイクル料金などの諸費用も概算で算出してくれますので、購入希望車種の総支払い金額の概算を新車販売ディーラーに訪問しなくてもネットから知ることができます。


ネットを活用して総支払い金額が同じくらいの車種を絞り込む


事前準備なしで交渉するよりも、自動車メーカーが用意しているウェブサイトから総支払い金額が同じくらいの車種を2、3車に絞り込んでから、ディーラーの販売店に商談に訪問すると効率的に交渉ができます。

買い替えの方は、車査定おすすめ完全ガイド を参考にして、下取り予定の愛車の中古車市場での価値も事前に調べておきましょう。

自動車メーカーのウェブサイトで調べた車両の総支払い金額から下取り予定の愛車の中古車市場における買取相場を差し引きすれば、新車購入の資金計画も立てやすくなりますね。


なお、自宅近くの販売店を調べたい場合も、ネット検索して販売店を見つけることができますよ。